お知らせ

投稿日:2020年10月8日

夏から秋を飛ばして

千葉県市原市の株式会社二葉建設工業です。
弊社は千葉県近郊で土木工事・土工工事などさまざまな分野で活動しております。

平成元年の創業以来、「安全第一」はもちろん、「協調性」をモットーにさまざまな現場で実績を重ねてまいりました。
おかげさまで、今では地域密着型の企業として、多くのごお客さまからご愛顧いただいております。

社内菜園も秋を迎え、ゴーヤの実も大きく成らずに種の保存を役割に早く種を落とそうと直ぐに熟してしまう。

小さいまま熟す青ゴーヤの実

それでも白ゴーヤは粘り強く実を成ている。

とうがらしはゴーヤよりもしぶとく実らせている
涼しくなって気付いたが、伏見甘長とうがらしにてんとう虫が群生して実に穴を開けてしまうらしい

10月中旬になり熱中症警戒も何処へやら、15℃から上昇しない日もある。人によってはコートが必要な日もやってくるだろう。夏蜜柑が日に日に大きくなってる

来年の春にはマーマレード作りをブログに挙げるだろう
株式会社二葉建設工業
〒290-0067 千葉県市原市八幡海岸通1932-26
TEL:0436-40-7037 FAX:0436-40-7038
フリーダイヤル:0120-40-7037

お知らせ

関連記事

事務所菜園③

事務所菜園③

ゴーヤの蔓が10本揃ってネットに届いた。 孫の手の様にネットを掴んでる。 万願寺とうがらしとバジルの …

社内菜園③

社内菜園③

11日目、暖かいが風が吹いて涼し過ぎる日が続く。 伏見甘長はまだ花を咲かせる兆し無し 万願寺とうがら …

基礎工事①

基礎工事①

地鎮祭が滞りなく終わり、この土地は静かに基礎工事が始まるのを待っている。 何もない土地ってこんなにも …

お問い合わせ  求職者の皆さまへ